【活性酸素と酵素】『活性酸素がアトピーの原因』説と、SOD酵素によるアトピー改善アプローチの話

アトピーケア商品

アトキンブログのmurakamiです。

今日は「活性酸素がアトピーの原因である説」と、その活性酸素を除去する「SOD酵素」の仕組みについて紹介したいと思います。

「活性酸素」がアトピーの原因だという説について

そもそも「活性酸素」とは何か?

活性酸素とは、体内で発生して細胞などにダメージを与え、身体を「酸化」させてしまう物質のことです。

イメージしやすい酸化現象は、リンゴを包丁で切ってしばらく空気中に放置しておくと断面が茶色く変色していきますよね。この変色現象が「酸化」です。

活性酸素の発生源のひとつは「呼吸」です。

私たちが酸素を取り込むと、その一部が「活性酸素」に変化します。

活性酸素は紫外線やストレスなどでも発生しますが、通常は体内の抗酸化作用によって抑えられています。

しかし、この抗酸化作用は20~30代をピークに弱まる傾向にあり、加齢とともに活性酸素が発生しやすくなってしまいます。

体内に活性酸素が過剰に発生すると、正常な細胞や遺伝子を攻撃してしまい、老化や生活習慣病、がんや動脈硬化といった様々な病気の要因になるといわれています。

こう聞くと身体には不要なもののように思われそうですが、活性酸素には殺菌力があり、身体の免疫機能を高めてウイルスや細菌感染を防ぐはたらきもあるため、一概に取り除けばいいという単純なものでもない、そういった体内物質です。

「活性酸素」がアトピーの原因となる仕組みについて

「活性酸素」は体内にあるコレステロール、中性脂肪などの脂質(不飽和脂肪酸)と結びついて、これを酸化させ、過酸化脂質という有害な物質を作り出します。

この過酸化脂質がアトピーを引き起こす根本原因であるとする説は、聞いたことがある人も多いと思います。

過酸化脂質は血管、臓器、皮膚組織に付着して生体に障害を与える作用があります。

また、悪いことに過酸化脂質は細胞内部に浸透する性質があり、体内にとどまる時間も長いのです。

したがって、実際に害を及ぼすのは活性酸素ではなく過酸化脂質だと考えられるのですが、アトビー性皮膚炎の場合、体内に生じた過酸化脂質が、皮膚の最上層である角質層にまで浸透して水分保湿機能を奪い、皮膚を異常に乾燥させており、その結果、皮膚が弱くなって長じれば炎症を起こしてしまう・・・

これが「活性酸素」がアトピーの原因となる仕組みだと言われています。

「活性酸素」を取り除くにはどうすればいい?

それでは、上の説が原因だと仮定した場合、過酸化脂質を発生させないためには、なにより活性酸素を除去する必要がある、ということになります。

つまり、体内の「抗酸化作用」を強化する必要がある、ということです。

「抗酸化作用」という言葉は、皆さんも頻繁に耳にする機会があると思います。

代表的なものだと「ポリフェノール」や「カロテノイド」、「ビタミンC」などが抗酸化作用のある栄養素として挙げられます。

しかし、人間にはそもそも元から活性酸素を除去する仕組みが体内に備わっています。

『SOD』と呼ばれる酵素です。

『SOD酵素』って何?

SODとは”Super Oxide Dismutase”(スーパー・オキサイド・ディスムターゼ)の略で、体内で過剰となった活性酸素を取り除く働きをする酵素です。

酸化を防止する物質として「抗酸化物質」とも呼ばれています。

このSOD酵素は、もともと人間の身体の中に備わっているものですが、20歳をピークにどんどん活性が衰え、40歳を過ぎるあたりから体内のSOD産生能力が急激に低くなってしまいます。

SOD酵素が働くと、初期の活性酸素(スーパーオキシド)は除去されるかわりに、今度は過酸化水素(H2O2)が発生します。

この過酸化水素は弱い活性酸素なのですが、寿命が非常に長く、体の中に長く滞在します。

それが更に変化すると、最強の活性酸素ヒドロキシルラジカルに変身してしまいます。

しかしこのヒドロキシルラジカルの元となる過酸化水素を除去する酵素も人間は持っています。その酵素がカタラーゼグルタチオンペルオキシターゼです。

今回紹介するのは、初期の活性酸素を除去する「SOD酵素サプリメント」です。

Source Naturals『S.O.D.』サプリメント

できれば日本製の商品を紹介したかったのですが、1か月分で5~6千円以上するような少し値のはる商品ばかりだったので、お手頃価格の海外製サプリメントを紹介します。

実際に製造原価が高いのであれば仕方のないことですが、それでもひと月の分量が5千円以上する商品は正直、定期使用は財布に厳しいですよね。

「ソースナチュラルズ」は有名な海外サプリメーカーですね。

こちらは1カ月以上飲めて、価格は2,000円以下と良心的です。

さすがサプリ大国アメリカ(^O^)/

お茶『ルイボスティー』

最近はやりのノンカフェイン茶『ルイボスティー』にも、SOD酵素が含まれていると言われています。

セブンイレブンでは1リットルパックのお茶で置いてあったりしますよね。

ルイボスティーはノンカフェインで、妊婦さんでも安心して飲めるお茶と言うことで人気沸騰している商品でもあります。

まとめ

「抗酸化作用」をもつ食品やサプリメントを積極的に摂ってはいるが、アトピーが改善する様子がないという方、ぜひ一度、『SOD酵素サプリメント』『ルイボスティー』を試してみてはいかがでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました